台北旅日記 その3。

台北は何処でも日本語が通じますね。


今日は歴史的な場所へ何ヶ所か行ってきました。
まずはホテルの裏にある国立台湾博物館。
博物館の周りには228広場と言う場所があり、皆さん朝からのんびりしてました。


士林近くの孔子廟。
昨日行った場所とは違いますが、これまた建物がイイ感じです。


ここは忠烈祠。
30万人ぐらいの英霊が祭られる場所です。


ここにいる衛兵は、ピクリとも動かず立っています。
1時間に一回交代する姿が見れるんです。


ここが世界4大博物館のひとつ、国立故宮博物館です。
撮影がNGだったので画像はありませんが、沢山の歴史的なものが沢山ありました。


展示物で有名な白菜を真似したメニューがレストランで頂けます。


こちらも有名な角煮w


最後は台湾最大の士林夜市へ。


もうB級のオンパレード!


日本で言うと的屋街になるんですかねw
毎日がお祭りの様で楽しそうです。

明日は九分へ行ってきます。

コメント
あの有名な白菜、食べたんですね。
博物館のレストランで出してるのでしょうか。
お味の方は?
  • ウォーターメロン
  • 2009/05/02 11:53 PM
そうなんです、あの白菜食べちゃいました!
博物館に併設されているレストランで頂けます。
味もなかなか美味しいのですが、他の料理と比べるとちょっと高めです(笑)
  • ぜのん@管理人
  • 2009/05/03 7:58 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

others

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ

フォートラベル

ヒルトン ニューヨーク

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM