檜洞丸。

梅雨前最後の心地良い日曜日かしら!?

resize0095.jpg
シロヤシオを見に西丹沢にある檜洞丸(ひのきぼらまる)へ行ってきました。
家から車で1時間で西丹沢自然教室に到着。やっぱ同じ県だけあって近いですw
6:30に着いたにもかかわらず、駐車場は満車。しかも路駐の列もだいぶ下まで延びてました…。
西丹沢自然教室の上にあるウィルキャンプ場へ1日525円で駐車出来たので、迷わず駐車w
トイレもあるので、路駐して下から永遠と登って来るより楽です。

resize0054.jpg
西丹沢自然教室から車道をしばらく歩くと、登山道入口が出てきます。
今回のコースは、西丹沢自然教室 → 檜洞丸 → 犬越路 → 用木沢出合 → 西丹沢自然教室の豪華周遊w
全行程約16kmのうち、まずは檜洞丸まで4.8km。

resize0055.jpg
標識の先は、「え?ココ行くんですか!?」って感じの怪しさ…。

resize0056.jpg
怪しいのは最初だけでしたw ゆるい登りが続きます。

resize0057.jpg
登りが終わり、ゴーラ沢出合まではこんな感じの道が続きます。

resize0058.jpg
ゴーラ沢出合です。対岸から川を渡るんですが、増水してたら大変そう…。
ココで飯食って帰っても良いんじゃないか?って感じの良い場所ですw

resize0059.jpg
一休みしてから山頂を目指します。


先日、滑落事故があったようです…。
私が行った日も、ヘリがガンガン飛んでるなぁ〜と思ってたら滑落事故があったみたいです。

resize0061.jpg
新緑の緑が綺麗♪

resize0064.jpg
ゴーラ沢出合からの急登が一段落する辺りから、シロヤシオとミツバツツジが咲いていました。

resize0065.jpg
これがシロヤシオです。
今年は咲きが平年の1/3程度らしいのですが、結構咲いていました。


あの愛子様のお印に用いられてから人気沸騰し、檜洞丸に人が沢山来る様になったとか…。
綺麗なお花でしたよ。

resize0066.jpg
急登後の木道が何ともイイ感じ♪

resize0069.jpg
おまけに霧なんか出ちゃって神秘的ですw

resize0071.jpg
山頂に到着です。

resize0072.jpg
結構な人々で賑わっています。
山頂は広くテーブルなどもあり、過ごしやすいです。
すぐ近くには青ヶ岳山荘&トイレもありました。

resize0073.jpg
帰路はピストンではつまらないので、犬越路経由で降ります。

resize0074.jpg
道の始めには「道中は結構大変だよ!」看板が…。

resize0075.jpg
で、どんな道?と言うと、痩せ尾根をずっと進んで行く感じです。
ゆっくり進めば問題はないですね。

resize0078.jpg
雷雨があるかもしれないとの予報で雲が多い日でしたが、時々青空も。
晴れていたら結構見晴らし良さそうなので、また来てみたいですね。

resize0079.jpg
こんな感じで枯れて倒れているブナ?が、あちこちで見られました。
誰かの話を聞いていたら、酸性雨が影響しているらしいです…。

resize0084.jpg
鎖やハシゴをこなしつつ、犬越路に到着です。
振り返ると檜洞丸が見えます(たぶんw)登ってきた尾根も見えます(きっとたぶんw)

resize0087.jpg
犬越路は東海自然歩道の道中でもあるので、ベンチなどが充実です。

resize0085.jpg
おまけに最近建て替えられた避難小屋もあります。

resize0086.jpg
綺麗杉…。今度泊まりに来たいですw

resize0090.jpg
犬越路を過ぎてからは、沢沿いの道を下ります。

resize0091.jpg
こんな滝を横目に、何回も沢を右に左に渡りながら進みます。

resize0089.jpg
用木沢出合に到着。これで山道は終了。後は車道を歩いてスタートの駐車場へ戻ります。

resize0094.jpg
沢山の人がキャンプをやってました。何だか楽しそうでしたw

帰りはぶなの湯で汗を流しての帰宅でした。

シーズン始まってから、ゆる山しか行っていなかったので
久々のガッツリ山行はちょっとハードでしたね(笑)
しかし「良い山みっけ」的な山でした。今度は秋〜冬に行ってみたいです。

コメント
滑落現場・・ってのが ドキドキしてしまいますね。
写真、どれもいい感じですね^^
  • kyon
  • 2010/06/06 8:04 PM
最近すっかりゆる山ばっかりだったので、久々にスリリングなお山でしたw
緑がとってもきれいですね。霧も幻想的だし!
シロヤシオも満開でいいタイミングで行かれましたね〜。
檜洞丸は3月下旬のミツマタ満開の時期に行きましたが雰囲気違うな・・・
  • mimi
  • 2010/06/06 9:25 PM
mimiさんの記事を読んでから行ってみようかと、シロヤシオのタイミングを待っていました(笑)
ホントちょうど良かった感じがします。

確かにmimiさんの記事の画像と雰囲気が全然違いますねw
MIXI日記にコメありがとうございます。
私達母子とすれ違っていましたか。
丹沢に出没しますのでまたあったら
声かけてくださいね。

 帰りにツツジ新道歩いていたら
滑落した人がいて救助隊が到着
したところでした。(後日日記に書きます。)

お互い気をつけて山を楽しみましょう。 
  • maychoi
  • 2010/06/06 10:38 PM
以前(名寄から帰国した翌年)1年ほど西丹沢自然教室の上流にあった白石沢キャンプ場の運営に携わっていたので、ここら辺も良く行きましたが、丹沢山系で唯一登っていないのがヒノキボラです。
画像を見させて頂いて、登った気になっておきます(笑)
ありがとうございました。
  • 珍念。
  • 2010/06/07 12:27 PM
>maychoiさん
初の西丹沢でしたが、かなりお気に入りです♪
オコチャマと一緒に丹沢制覇頑張って下さい!
また何処かでお会い出来たら声かけます〜。

>珍念さん
あら、そうだったんですか!?
あの辺りは自然が一杯で良いですよね!
登っていないのであれば、秋にでも登りに行きます?
鈍足なので歩くの相当遅いですけど…(笑)
シロヤシオって可憐なお花ですね。
登った事が無いので、行って見たいと思います。
  • 梅花
  • 2010/06/07 11:57 PM
このサイトはたまに遊びにきますが、本当に素敵な写真が多いですね。

さすがぜのん先生!!

自身も少し写真を撮る身として感動しました。

といっても最近は乗る専門で撮っていませんが・・・

今度撮ったら自慢させて下さい^^


  • ワリオ
  • 2010/06/08 10:01 PM
>梅花さん
最近の登った山では一番オススメです!
季節によって景色が違う様なので、何回も楽しめそうですよ♪

>ワリオさん
そう言って頂けると光栄です(^^)
壁紙に使います!?(笑)

是非今度ピンビアの写真見せて下さいネ♪
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

others

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ

フォートラベル

ヒルトン ニューヨーク

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM