木曽駒ヶ岳〜宝剣岳 その1。

今晩は久々に鶏の唐揚げです♪


28日から常念岳〜蝶ヶ岳周遊へ行くはずが、靴忘れ事件が勃発しその日の朝7時半に帰宅w
あまりのガッカリで、とりあえず就寝しました(爆)
その後昼前起きだし、気を取り直して行き先を探した結果は木曽駒ヶ岳に決定!
このロープウェイも激混みらしいので、駒ヶ根高原へ前泊しての出動にしました。

コースは、千畳敷→乗越浄上→中岳→木曽駒ヶ岳→聖職の碑→濃ヶ池→乗越浄上→宝剣岳→乗越浄上→千畳敷
今回のレポは3部作を予定しております。


で、当日は管の台バスセンター手前の駒ヶ池から出発です。
始発は6時10分だったのですが、5時半にはバス停へ。もちろん1番乗りでしたw
その後ゾロゾロと皆さんいらっしゃいました。
そしたらラッキーなことに、臨時便が突然やって来て5時50分頃出発。
次のバスセンターには、思った通り大行列…。
駒ヶ池にも駐車場はありますので、これから行く方は駒ヶ池に車を止めて行くのが吉だと思いますよ♪


暴走バスに揺られること30分ちょいで、しらび平に到着。
始発バスでしたが、既にタクシーで乗り入れた方々が結構いらっしゃいました。


こんな感じで約8分のロープウェイで千畳敷駅へ。


駅から出ると、いきなりこの景色♪
標高は一気に2612m。これじゃ〜みんな来ますね(笑)


高度順応のため、お参りしたり朝ご飯たべたりとしばしの待機。


南アの景色もバッチリでした♪


1時間ぐらいウダウダしてからスタートしました。


とにかく空が青くて良い天気。紫外線もきっとVmaxでしょうw


高山植物もあちこちで咲き乱れていました。


見える建物が千畳敷駅です。駅の上がホテルになっていました。
朝早いにもかかわらず、沢山の方々が上がってきます。


宝剣ちゃんは、午後のお楽しみ〜♪


乗越浄上に到着。ここから見る宝剣岳の存在感はバッチシ!


この後は、中岳に向かいます。


道はもちろんしっかり整備されていて、問題になる様な場所は全くなし。


中岳山頂到着。皆さんはしゃいでましたw
場所柄?若い人が多い多い…。


南アの奥に、ちょろっと富士山も頭が見えていました。


中岳まで来ると、木曽駒の山頂が見えてきました。
右側に見える駒ヶ岳頂上山荘下にテン場がありましたが、行った時には1張しかありませんでした。
ここもなかなか良さそうな場所でしたよ〜。


木曽駒山頂までの最後の登りでーす。


夏沢峠方面から行く、根石岳の最後の登りに似てません?


山頂が見えて来ました〜。凄い人…w


木曽駒ヶ岳山頂(2956.3m)に到着です!


景色は、これでもかーってぐらいの360度全開♪ 御嶽〜北ア〜南ア〜八ヶ岳さんコンニチハー!


飛行機雲もイイ感じ。


山頂を後にして、今回の本当の目的?でもある聖職の碑がある稜線へ向かいます。

この続きは、その2にて♪

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

others

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ

フォートラベル

ヒルトン ニューヨーク

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM