ぶらりとニューヨークへ その1。

あーGW終わっちゃいますね…。


さて今回のGWは、初のニューヨークへ行ってきました。
最近ずーっとアジア圏の旅をしていたので、出発前からかなりのアゲアゲですw


今回もエクスペディアで飛行機とホテルを手配しての出発です。
年明け早々に予約したので、結構安く行くことが出来ました!
(出発1ヶ月前の価格をチェックしたら、手配した金額から+8万になってました…。)


飛行機は、ユナイテッド航空(UA78)のニューアーク直行便。
行きが12時間30分、帰りが13時間15分の超ロングなフライトでした。


離陸してまもなく機内食が出てきます。
ユナイテッドの機内食はイマイチとの噂でしたが、その通りでした…w


アラスカ上空(たぶん)は絶景なり〜!


離陸6時間ぐらいでチーズバーガー(写真が逆にw)とアースクリームが配られました。おやつなんでしょうか!?
チーズバーガーの味は、サービスエリアにある自動販売機風ですw


初のロングフライトに飽き飽きしていましたが、何とかニューヨークが近づいて来ました♪


で、最後の機内食。朝食になるんですかね〜。味は…w


着陸後、イミグレで両手の指紋と顔写真を撮られて無事通過。
その後は星条旗がお出迎えです!


ニューアークの飛行場からホテルまで行く手段は色々ありましたが、一番面倒ではないのでタクシーで向かいました。
料金は$80ぐらいで時間は30〜40分と言ったところですね。


18時過ぎにホテルへ到着〜。今回はヒルトンニューヨークをチョイス。
ツアーで来ている日本人の方々が結構いらっしゃいました。


部屋は広々としていて使いやすかったです。ただ、ポットなどはありませんでした。


夕食を食べに外へ出ると、道路にはアメリカンなトラックが…すげーなぁ。
初日は時差ぼけを治すため、夕食後に観光もせずさっさと寝たのでありましたw

NYへ行ってきました。

時差ボケが心配です…。


GWを利用し5泊7日でニューヨークへ行ってきました!
いつも近場のアジア圏ばっかりの旅ばっかりだったので、アメリカへ行くのは何と20年ぶりw


いやぁ〜もう魅力満載でホント楽しかったです。


寝る暇を惜しんであちこち行きましたが、それでも全然時間が足りませんでした…。
それでも何とか有名な場所へは行けたかな!?


レポートは追ってUPさせて頂きますので、宜しくお願いします♪

I LOVE NY !

弾丸で行く上海2012。

いつになったら暖かくなるのやら…。

またまたすっかりご無沙汰ちゃんです(汗)
2月の終わりに有休を頂いて上海へ行ってきました〜。
ネットで何となく見ていたら上海が3日間で29700円だったんですよ。
これ、行くでしょ〜ってことで久々の弾丸ツアーでした。

成田便でしたが飛行機はJAL。ホテルも普通で良いツアーでした。
天気は残念ながら日々上海らしいどんより曇り空。おまけに雪までちらつき寒い寒いw
帰ってきたら思いっきり風邪を引いて寝込んでしまい、また有休をとったのは内緒の方向で…(爆)

いつもの通り美味しいものを食べたり、足つぼしたりと楽しんじゃった上海でした。
苦手?嫌いな方が結構多い中国ですが、私は大好きですよー♪

今回もまとめ画像でゴメンナサイ。
















































































ヒロシマ。

今夜はまるちゃん1000回記念でしたね。

年明けに腰を痛めてしまい、週末は寝て曜日ばっかりで歩けていません…。
Blogの更新も最近はつぶやいてばっかりで、ほったらかしに(汗)

で、昨年末の12月3連休に広島へ行ったんです。
原爆ドーム・宮島・広島城などを散策。宮島では平清盛で結構盛り上がってました。
広島平和記念資料館では心が痛みましたね…。食べ物は何を食べても美味しかったです!

今更ですが、その際の様子を画像でまとめてみました。
































































ブラックダイアモンド セラッククリップ。

いやぁ〜年末ドタバタです(汗)


とりあえず用意してみましたよ、BDの12本

使うところへ行くのかな〜(笑)
いや、使えばいいんですよね♪

久々に「おださがの隠れ処」へ行く。

今週はあと2日お仕事すれば、またお休みですね〜♪


今日は久々に小田急相模原にある「洋食処おさ」へ行ってきました。
この概観、どー見ても「きたな美味しい店」になっちゃいますよねw
以前のレポートはこちらからご覧下さいませ。


店のカウンターは、こんな感じにいい味出してます。
まさに「昭和の洋食屋」さんって感じです。


いつもこのメニューを見て悩んでしまいます。
美味しいと知っているものも食べたいし、新メニューの開拓もしたいし…。


結局、定番のハンバーグw


こちらはメンチカツ。


今回の開拓メニューはビーフステーキ(ヒレ)。
これが旨かった…!


こちらは、いつもの「裏」のチーズケーキ。

いつ食べても美味しいです。食べすぎでまだお腹パンパンですw
最近あちこちのBlogで紹介されていているらしく、結構賑わっているそうです。(店主談)

不定休なので、お店が開いていたらラッキーですよ〜。
ま、開いていても店の表札はいつも「CLOSE」ですけどね…(笑)

みんなで食べる鍋割山の鍋焼きうどん。

日が暮れるのが早いなぁ…。


昨日はmixiな皆さん(総勢8名)と鍋割山へ鍋焼きうどんを食べに行って来ました。いわゆるオフ会ですね!
(なので今回は後姿ですが、参加の皆様には登場して頂きます)

最近雑誌等で取り上げられて、先日の3日(文化の日)には鍋焼きうどん待ちが1時間だったとか…。
混んでて食べることが出来るのか?出来ないのか!?と、出発前から皆さん不安でいっぱいw

で、県民の森駐車場へ7時半ごろ到着。予想通り混雑していてほぼ満車。
車は何とか止めることが出来ました。さてさて出発です。


先週前半に出ていたの降水確率が、50%前後だったので中止になるのかと思っていたのですが
前日には10%まで下がり、当日はこの青空!ついてるな〜。


さくっと二俣へ到着。県民の森から来ると近いですね。


やっと丹沢の季節と思ったんですが、歩いてるときは結構暑かったです…。


前日の雨のせいか、いつもより水が多めだった様な気がしました。
登山道はぬかるんでいなかったので良かったです♪


毎度おなじみ鍋割山荘までの水を歩荷するボランティアです。
今回も非力ながら1本持たせて頂きました。


水置場?を過ぎると登山道らしくなります。


後沢乗越到着〜。沢山の人々が休憩されていました。


乗越過ぎると結構登るんですよね〜。皆さん頑張って進みます。


秦野の街並みがチラッと見ることが出来ました。


木々の皮は鹿に食べられちゃっています…。


鍋割山頂まで偽ピークが何回か出てくるんですよね〜。今回は騙されませんよw


山頂手前では、いい感じに紅葉していました。


この日の富士山はちょっと恥ずかしがり屋さんw
頭を雲の上にだし〜♪って感じでしたよ。


落ち葉がいい味出してました。


ソーラーパネルが見えれば…到着です!


鍋割山荘に到着ですー。お久しぶりぶり♪


あら、価格の改定があったんですね〜。980円→1000円


混んでいると思いきや、早めに到着したおかけで注文してからほとんど待たずに出てきます。
ぞくぞくと皆さんの鍋焼うどんが運ばれて並んでいきます(笑)


何度食べても、んー美味しい!美味しい!
ですが実はこの日、ちょっと体調が良くなかったため少し残してしまいました…草野さんゴメンナサイ。


食べ終わった頃から、山頂付近はガスガスに…。
沢山の人がいましたが、こー見ると閑散としていますねw


帰路は小丸経由で下山します。


今度は雨山峠に行ってみたいな…。


霧の中を歩くのって神秘的ですよね。結構好きです(笑)


蛭ヶ岳さんこんにちはー♪


小丸の分岐を過ぎたあと、小丸尾根(通称訓練所尾根)を下ります。
ここ下るのは良いですが、バカ尾根に続き登りたくないですねw


景色は神秘的でしたよ。


姿勢が良いですよねw


何処の山でも必ず見かける光景です(笑)経年劣化に注意しましょう〜。


林道の合流に到着です。下りて来るのに意外と時間が掛かりました。


河原で小休止としました。


県民の森駐車場へ到着〜。
大倉下りるより全然近くて楽チンですね!タクシー呼んでいる人もいました(驚)

初めて皆さんと登ることが出来ましたが、ワイワイと賑やかに行くのも楽しいですね♪

次回もまた宜しくお願いしまぁ〜す!

山中さんの家から登る両神山。

明日から寒くなるようですよー。


今年最後に登る百名山はどこにしようかなぁ〜と、考えて決めたのは両神山(りょうかみさん)
行こう行こうと思っていたのですが、神奈川からの奥秩父はアクセスが悪く遠いんですよね。
おまけに両神山=鎖だらけ?のイメージで近づかなかったんです。
ですが、地図を見ていると予約すれば登れる最短ルートがあるじゃないですか♪
その道こそ、白井差新道=山中さんの家から登るルートです。
この登山道は山中さんの私有地で、登山出来るのも1日30人と限定されているんです。
で、30人から漏れまいと、そそくさと週始めには予約を入れました。


そして先日の土曜日に行ってきた訳です。案の定、登山口までが遠かった…w 
登山口=山中さんの家です(笑) 到着すると、山中さんが登場〜♪
早速、道中の注意事項を伺います。こちらが入口に書かれている「規約」です。
ちょっと「規約」を見るだけでは怖いのかなぁ…と思っていたのですが、話をすると何とも気さくな山中さん。
どうやら埼玉県の山岳警備隊を非常勤でやられているそうです。そう、すぐ「もしかして三歩?」って思っちゃいましたw


こちらが山中さんが貸してくれた地図です。


さて出発です〜。この日は1番の出発でした♪


落ち葉がデカイ…w


登山道は私有地のため、山中さんが全て整備されているそうです。


そんなに大きくはありませんが、途中にある昇竜ノ滝が綺麗でした。


何だか序盤からいい感じじゃないですか(笑)


人の出入りが限られているせいか落ち葉があまり踏まれていなく、自分で踏んで音をたてて歩いて行きます。


手作り感がいい感じに伝わってきます。


しばらくは沢沿いを進んできましたが、この「やまびこ橋」辺りで終わりになります。


オオドリ河原です。オードリーではないようですw


この辺りから、今回の紅葉が最高潮♪


落ち葉も素敵です!


最高ですよ〜♪


標識もこんな感じでお手製。というか、切り株に直書きw


道中あまり視界が良くないのですが、夢見平を過ぎた辺りでやっと遠くの山々が見えてきました。


山頂までもう少し。


日向大谷からの登山道へ合流となります。


よく見かける山頂直下の鎖場へ到着。
本などで画像を見る限り凄いのかな〜と思っていたのですが、全く問題ありませんでした。
と言うか、鎖いりませんw


歩き出して2時間半で山頂へ到着です〜。ちょっと…いや、だいぶ狭いです(笑)


山頂の標識です。隣のお地蔵さんが可哀想に首チョンパ…。


ちょっと曇っていましたが、見晴らしは最高です!


遠くには富士山も♪


山頂は狭すぎてゆっくりも出来ないので、小休止したあと下山します。


帰る道はトラロープの向こうですw


下るのはあっと言う間に進んでしまいます。


ピストンなので登って来た道を下っているのですが、見える景色が不思議と違いますね〜。


オオドリ河原周辺でランチとしました。
落ち葉の上にシートを広げてのんびりしちゃいます。
そしたら山中さんが登って来て、色々なお話をここでも聞かせて頂きました。
間違いない、この方は「両神山の三歩」だ…。


ランチ後のんびりしていましたが帰ることに。沢沿いにまた戻って来ました。


最後の林道へ到着。もう少し。


山中さんの家に到着〜。借りた地図を返し、環境整備費1000円を支払います。


環境整備費と引き換えに、記念品の山バッジを頂けます。
バッジマニアにはたまりませんねw


下山後は、両神温泉薬師の湯で疲れを癒しました。

環境整備費1000円も取るの?と思う方もいらっしゃるとは思いますが、私はこのルートをお勧めします。
ググってもらうと、何故この様な予約制になったのかの経緯が分かりますのでこちらでは割愛します。
山中さんありがとうございました〜♪

百名山も両神山で30座達成です。思い出に残る節目の山行となりました!

おしまい。

ゆるりと大野山へ。

お休みってあっという間に終わっちゃいますね…。


昨日は久々にゆる山を楽しんで来ました。行って来たのは西丹沢にある大野山。
山頂では大野山フェスティバルも開催されるとのことでナイスタイミング♪
で、新松田からバスに乗って出発です。


バスに揺られて20分ほどで大野山入口へ到着。


実は大野山ってほぼ山頂まで車で行けるのですよね〜。
ってことで、しばらくは車道歩きが続きます。


東名の下を通過します。


柿があちこちに実っていました〜。


道路には栗も…。実りの秋ですね!


車道の途中から登山道への分岐が出てきます。
車道で山頂までも行けますが、ココからは登山道へ進むことにします。


道は特に問題ないです。


紅葉はまだまででしたね、新緑って感じです(笑)


樹林帯をしばらく進んだあと、突然視界が開けます。
この登りが最後の階段登りになります。


途中にはスカイツリーと同じ634mの看板も。


階段を上りきった正面には、西丹沢がドーンと現れます。イイネ!


山頂までは車道をもう少し進みます。


大野山フェスティバルの一環で、チェンソーアート大会が開催されていました。


器用に機材を扱って作りますね〜!


山頂付近へ到着〜。お祭りムード全開w


山頂で〜す!眺めが最高です♪


丹沢湖方面を上から目線で…(笑)


山頂には何と桜が咲いていました!


フェスティバルのイベントとして、アルペンホルンの演奏や、


牛やポニーとふれあうことが出来ました。


あとは、地元の特産物のサービスがありました。


お肉はチャリティーで一皿100円でした。美味しかったですよ〜。
次回はご飯だけ持っていってこのお肉をおかずにしても良いかも…。


牛乳は無料で配布です。他にはトン汁などが販売されていました。


久々のゆる山だったので、今回は握ったおにぎりとキムチ鍋に。食べ過ぎました…w


かなりのんびりした後は、JR谷峨駅へ下山します。


あちこちでススキが穂をなびかせていました。


下りる景色は登ってきたときとはまた違った景色を楽しめます。


ゆる山でこの景色を楽しめるなんて最高です♪


道中、何ヶ所か東屋がありました。
ここには無人の販売所がありましたが、品物はほぼ売り切れ…残念。


道案内も頻繁に出てきて迷いようがありません。


だって、3分後には標識が出て来るんですよ…w


民家が見えて来ると、登山道も終わり車道歩きになります。


酒匂川を渡り谷峨駅へ。


駅手前からの景色です。上には大野山が見えます。
同じ神奈川県とは思えない景色ですね〜。


谷峨駅へ到着〜。こちらは無人駅です。


ホームには沢山の登山客でごった返しておりました。
1時間に1本の電車にほぼ待たずに乗れてラッキーでした。

久々のゆる山でしたが、のんびり歩いてのんびり食事して…大満足♪
これからの季節は、近場でこの様な山行を楽しみたいですね!

エバニュー チタンクッカー1人用セット。

カレーライスにゆで卵を入れて食べるのが好きです♪


久々にクッカーを買ってみました。
最近クッカーを買い集めるのが結構好きで、コレクターっぽくなってきました(笑)


今シーズンはアルミばっかり使っていたのですが、今回は久々にチタンをチョイス。
商品は、エバニューチタンクッカー1人用セット。
この系統のソロクッカーでは、スノーピークの極がやはり1番人気でしょうか!?お山ではよく見かけます。


ナベの容量は750mlで、マグは400ml。
ナベにはもちろん110サイズのガスとバーナーが収納可能。
熱伝道は悪いですが、やっぱチタンは軽い!
お湯沸かすぐらいなら特に支障もないかなぁ〜。


作りは文句なし!さすがは MADE IN JAPAN。

これからの始まる低山のお供としましょう〜(^^)

<< | 2/119PAGES | >>

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

others

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ

フォートラベル

ヒルトン ニューヨーク

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM