弘法山。

どんより日曜日でしたねぇ…。


桜の満開を見に行こうってことで、この天気で何処に行くか悩んでいたのですが
東京近郊ゆる登山を見ていたら、弘法山に桜が沢山あるみたいなので行ってきました。
秦野駅から歩いて出発です。小田急線にはザックを背負った方々が結構いましたが、秦野駅にはまばらです。


ちょっと天気がイマイチですねぇ。おまけに寒いw


駅から歩くこと15分弱で、弘法山公園入口に到着。
車でこの前の道はよく通りましたが、実際に行くのはお初です。


今日は、秦野駅→浅間山→弘法山公園→権現山→弘法山→吾妻山→鶴巻温泉駅のコースです。
ってことで、全長5.6kmみたいです(笑)


しっかりと整備された山坂道を歩くこと10分、桜が見えてきます。


本日の最初のピークは浅間山です。


ピーク前後から、かなりの桜がお目見えします。
もう満開ですが、曇り空には栄えませんね…。


しばらく進むと、権現山の展望台が見えてきました。


晴れていると、展望台からの富士山がイイ感じらしいのですが…w


2個目のピークは権現山です。
この辺りからは、沢山の方々がいらっしゃいました。


奥に見える大山も、今日は雲の中です。


3個目のピークは、本日お目当ての弘法山(235m)です。


4/3〜4で秦野桜祭りをやっていて、味噌おでんや豚汁、甘酒が作られていました。
結構寒かったので、豚汁頂きカラダが暖まります!


弘法大師さんコンニチハ〜♪


さて弘法山を後にして、どんどん下って行くと今日最後のピーク吾妻山です。
ピークなの?って感じな所でしたが…w


菜の花の黄色は綺麗ですね。


鶴巻温泉駅前に到着。
今日もお土産は、駅前にある弘甘菓さんのさくら蒸しどらです(笑)


まったり3時間で歩いたゆる登山でした。

シダンゴ山。

せっかくの4連休なのに、明日は雨らしい…(悲)


山で鍋でも食べてまったりしようってことで、大井松田の寄(やどりき)にあるシダンゴ山へ行って来ました。


今回は山頂まで行き、隣にある宮地山へ寄って降りても3時間の超ハイキングコースですw


車を寄自然休暇村管理センター前にある駐車場へ。
管理センターに一声掛けると、「どうぞ〜」と快いお返事頂きました♪


スタートしてすぐの河原でBBQの準備をされている方がいました。
この辺でやるのはイイかも知れませんね〜。天気も良かったので気持ちよさそうでした。


で、その川に掛かっている橋には鉄琴が!
叩いてみると『おうまのおやこは、なかよしこよし〜♪』っと、いい音出してます。


最初は民家の横を通る感じで、その後は茶畑になります。


色んなお花が咲いてましたね。


秋ってことで、柿や栗が沢山なってました。


同じ神奈川県とは思えぬのどかさが羨ましいです…。


猪ゲートが登場です。ココをくぐって先へ進みます。


ゲート先は普通の登山道って感じ。杉が真っ直ぐ並んでます。


ちょろっと歩いただけで、もう山頂が見えてきますw


で、シダンゴ山頂(758.1m)です。
山頂からは丹沢〜秦野の街並み、画像左にはうっすら富士山まで。
低山の割には景色が良くてオススメです。


今回のメインw『塩ちゃんこ鍋』
予想外に気温が高く熱かったですが、美味しく頂きました♪


シダンゴの由来が書かれた石碑です。


なかなか広く開けた山頂はこんな感じ。


近くには、神奈川県で一番高い蛭ヶ岳や鍋割山が見えました。


2時間ぐらいマターリの後、下山します。宮地山に寄って帰ります。
のんびりした道がイイ感じ。


予想通り何も無い宮地山山頂w


ってことで、猪ゲートをくぐり久々の低山は終了でした。

これからの季節はこんなお山もイイですね!

残暑の大山。

また24時間テレビですか…。


何処のお山スポット天気予報も見ても雨…。
お天気マークは地元付近だけってことで、今年2回目の丹沢大山に行って来ました。


スタートが早すぎて、ケーブルカーが営業していませんw
今日は、女坂を登り山頂を目指します!


と、張り切ったのは良いのですが…階段ばっかりorz


これでもかー!


これでもかー!


まだまだー!w


やっと、中間地点の大山阿夫利神社の下社の所まで到着です。
一体、何段の階段を上がってきたのでしょうか…。


今年一番の暑さと階段でグッタリだったので、しばし休憩です。
昨日から阿夫利神社秋季例大祭の様で、
御輿などかあったりして祭り一色でした。


で、歩くの再開!
ココでは、登山祈願が出来るんですね、以前はありませんでした。
100円納めてお守り貰ってスタートです。


いきなり急階段w


もちろん道中も…。
ヤビツ峠から上がってくる方が、全然楽ですね。


しばし歩いて最後の鳥居です。


下社から上社までは、1〜28丁目までの標識が出ています。
これから登られる方は、目安にすると良いですね。


何回か登ってますが、大山山頂からの青空って見たことない気がします。
都会が近いからですかね!?


今日のお昼は山カップ。
他の方々は、ビール片手にかなりの方々が盛り上がっていました。


帰りも階段に悩まされながら見晴台経由で下社へ。
途中、こんな大きな木や


滝などがあったりします。


帰りはケーブルで下りちゃいました。
やっぱ楽ですね〜。

ヒルはいませんでしたが、丹沢の夏はやっぱり暑いです…。

丹沢の大山へ。

明日は雨で寝て曜日かしら…。


久々に時間が出来たのでお山に行って来ました。ですが、昨日飲み会で帰りが遅かったので無理しないで行ける丹沢の大山へ。
ケーブルカーを使って登るのがメジャーなコースですが、
昨年そのルートで登っているので今回はヤビツ峠からです。
ロードな自転車乗りの方が、かなりの人数いらっしゃいました。


ヤビツ峠の駐車場は20台ぐらいあります。そこへ車を置いて大山へ。
イタツミ尾根経由で、片道2.3kmの楽勝ムードですw


非常にコースは整備されています。
整備するのは大変なんでしょうね〜。


虫達も、暖かくなって活動開始の様です。


山頂への入口は、鳥居がお出迎え。これが見えるとゴールもすぐそ♪


のんびり歩いて1時間ちょいで山頂です。
思ったより山頂は混み合っていませんでした。
売店・トイレもあるので、初心者にはもってこいですね!


景色はガスっていてイマイチでした。前回もガスっていたんですよね…。
お昼を食べて一休みしてからの下山でした。

次回は、久々の百名山狙いかしら。

鍋割山。

今夜は鮭のホイル焼きでした。


山荘の朝は5時頃から皆さんの準備が始まりました。
丹沢山から見る朝焼けは非常に綺麗でしたね。
ご来光は直前にガスって見えませんでしたけど…。


空は秋を物語る様な遠い雲です。


富士山はいつ見てもカッコイイ!
もう少し雪をつけると最高ですよね〜。


帰りのルートは丹沢山から塔ノ岳、
そして2日目のメインでもある鍋割山へ。
ココに鍋割山荘があるのですが、鍋焼きうどんが超有名なんです。


コレですよ、コレ。
以前から食べてみたかったのですが、ついに夢叶うですw
いやぁー美味かった、実に美味しい!
山の上で食べるからかもしれないけど最高でしたね。


非常に充実した丹沢2日間でした。
次回の丹沢は蛭ヶ岳に挑戦してみたいです。

コース距離 約22.5km
歩いた歩数 約45000歩

恐るべし丹沢w

丹沢山。

連休最終日、曇り空みたいで残念です…。


丹沢山(たんざわさん)1567.1mへ行って来ました。
横浜からでもよく見える丹沢山地にあり、百名山のひとつです。
いつもの山の景色とは違い、登っていくと街並みが見えてきます。
江ノ島、三浦半島、伊豆、大島、横浜みなとみらい等々景色は最高です。


ヤビツ峠からの表尾根縦走コースで行って来ました。


丹沢は、前回の塔ノ岳でも苦労しましたが、今回も手応え十分でしたw


丹沢は、木々が神秘的でした。
紅葉は山頂付近ではちょっと終わり気味だった感がありました。


夜は丹沢山にあるみやま山荘で宿泊です。
食事も美味しかったですし、沢山の皆さんとお話し出来るは、
山小屋泊の魅力なんですかねぇ〜。


夜はランプの灯りでオヤスミナサイです。
ちょっとロマンチックですよーw

って事で1日目は終了でした。

塔ノ岳。

オリンピック三昧してますかぁ?


また山に行って来ました。ここまで来るとバカですねw
今回は近場の丹沢です。マイミクさんも登ったと言う塔ノ岳へ。
コースは車の駐車の関係で、大倉からのピストンです。


少々キツイと書いてありましたが、素人にはもう大変です。
急なロックとか、永遠続く階段とか…。
ジムニーで登ったら楽しそうな場所ですw


秦野の街並みは綺麗に見えました。


道中には野生の鹿が沢山いました。
これにはちょっとビツクリ!


やっとこさ山頂に到着しました。
ここまで来るのに休憩しながら5時間半もかかりましたよ(爆)
こんなに大変だとは思いませんでしたねw
結局、下山までに合計9時間費やしたのでありました。

本日全身筋肉痛で、寝たきりヒラメ貼り状態です…1wq

大山。

今日は何リッターの水を飲んだんだろう…。

今日は丹沢にある大山に登ってきました。
SDカードを忘れたので本日画像がありませんw

トレッキング感覚で頂上を目指したのですが、
かなり険しいに道のりでした(爆)
頂上までホトンドが石段みたいな道だし、景色もあんまりないし…。

けど、頂上に着いた時の爽快感はたまりませんでしたね!
お弁当のおにぎりも美味しかったです。
大勢の登山客にはちょっとビツクリしましたよ。

往復約5時間の道のりでした。
明日からの筋肉痛におびえながら今夜は就寝ですw

<< | 2/2PAGES |

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

others

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ

フォートラベル

ヒルトン ニューヨーク

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM